ハプニングバーとカップル喫茶の違いとは?

誰でも簡単にハプニングバーでエッチな主役になれる10のポイント

ハプニングバーとカップル喫茶の違いとは?

ハプニングバーとカップル喫茶の違いがわからないという方もいると思うので、一応説明しておきたいと思います。

カップル喫茶は、カップル入店専用のお店がほとんど

ハプニングバーの場合、稀にカップルのみ入店可能というお店もありますが、基本的には単独男性、単独女性も入店可能です。

ただ、カップル喫茶の場合は、カップルのみ(専用)というお店がほとんどです。

 

お店の趣旨も、カップル喫茶は相互鑑賞やスワッピングの趣味を持つカップルのためのスペースであり、様々なフェチ(性的趣向)を持つ人の大人の隠れ家というコンセプトのハプニングバーよりも対象が狭いですね。

相互鑑賞やスワッピングはしないものの、人目につく、人気(ひとけ)のある場所で、色々なカップルの喘ぎ声が聞こえる中でエッチがしたい、もしくは喘ぎ声を聞かせる事に興奮を覚えるというカップルも多いようです。


カップル喫茶の平均的な料金体系は

 

【1】入会金:無料か2人で3千円〜6千円

 

【2】入店料:2人で6千円〜8千円程度

 

というところがほとんどです。

 

ハプニングバーにカップル入店したい相手がいる場合、カップル喫茶で慣れさせてから、ハプニングバーにステップアップするのも良い方法だと思います。

 

 

 

次の記事→